授乳中ですがダイエットサプリを飲んでも大丈夫ですか?

産後ダイエットにダイエットサプリを使いたいのです。授乳中ですが大丈夫ですか?ダメだとしたらいつから始めたほうがいいですか?

 

産後ダイエットにダイエットサプリを取り入れることは可能ですが、実はほとんどのダイエットサプリには「妊娠中や授乳中の服用は避けてください」と書いてあります。

 

そのような表記があるダイエットサプリは授乳中には使うことができません。ではどうして授乳中に服用できないダイエットサプリがあるのでしょうか?

 

授乳中のダイエットサプリ

実はダイエットサプリには下剤と同じような効果のある成分が入っていることがあります。そのようなダイエットサプリを服用してしまうと、赤ちゃんの成長に必要な栄養素まで体から流れてしまうので、赤ちゃんが栄養不足になる可能性が有るのです。

 

さらに、ダイエットサプリは大人が飲んでも安全であることを基準にして作られているので、赤ちゃんにとっては成分が多すぎたり、強すぎたりすることがあります。

 

そのため、授乳中にダイエットサプリを服用することには注意が必要なのです。

 

産後はいつから飲んでもいいの?

では、いつから始めればいいのでしょうか?授乳中の服用を禁止しているサプリは、授乳が終わって赤ちゃんに影響がないことが確実になればすぐに服用が可能です。

 

また、授乳中でも安心してのむことのできるダイエットサプリもあります。妊娠中にオススメなのは代謝を上げるタイプのダイエットサプリです。

 

酵素が入っているサプリや、授乳に必要な栄養素も補うことができる青汁・酵素のサプリには妊娠中でも服用できるものも多くあります。とはいえ、妊娠中のダイエットサプリを選ぶときに一番大事なのは赤ちゃんに悪影響がないこと。

 

妊娠中は飲まないようにという注意書きがないかしっかり確認し、なるべく無添加で安心な素材から作られているものを選ぶようにしましょう。

 

さらに、赤ちゃんの成長に必要でありお母さんの貧血を予防する葉酸が含まれたサプリメントならダイエットだけでなく、赤ちゃんとお母さんの健康促進をすることも可能です。

 

妊娠中・授乳中は赤ちゃんにとってもお母さんにとっても大事な時期です。ダイエットサプリを使うなら、しっかり選んで安心・安全なダイエットを行うことが何よりも大切です。