酵素ダイエットの方法と効果。正しい酵素ダイエットの方法とは?

最近よくメディアでも取り上げられている「酵素ダイエット」。

 

そもそも「酵素」とは食べ物の消化・吸収・排泄のすべての過程に関わっているもので、ヒトが健康的に生命を維持するのに必要不可欠な成分です。

 

酵素ダイエットは計画的な断食と共に行い、断食中に消化管を休め、酵素により体内の溜まった老廃物や毒素を分解・排出するというダイエット方法です。

 

単なる断食ダイエットとは違い、栄養素を補いながら行うのでリバウンドも少なく、続けやすいダイエットです。

 

3日間の断食のあと、1日1食は酵素ドリンクに置き換えダイエットをするのが効果的です。

 

しかし、正しい酵素ダイエットの方法を実践しないと、逆に太りやすい体質を招いてしまったり、効果が得られないばかりか健康に影響を及ぼします。

 

そこで正しい酵素ダイエットの方法をみていきます。市販のドリンクやサプリを用いる場合にも共通する方法です。

 

酵素は生で摂取する

酵素は熱に弱いため加熱せずに、生野菜・果物から摂取します。またオーガニックのものであれば皮ごとスロージュサーでジュースにすると良いです。市販のドリンクやサプリも摂取する場合は温めたり、お湯で飲んだりしないようにします。

 

様々な種類の野菜・果物を摂取する

栄養が偏らないように季節のものを積極的に取り入れます。

 

体を冷やさない

酵素は体温が低いと十分に働けません。酵素を摂取したあとは、ストレッチやウォーキングなどで体を温め、夏場も首・お腹・足首などを冷やさないように意識します。

 

良質な油を摂取する

油はダイエットの天敵のようなイメージがありますが、良質な油は体温の維持やスムーズな排便などにも役立ち体に必要なものです。、オメガ3系(αリノレン酸)を含む荏胡麻油や紫蘇油、その他にはココナッツオイル、オリーブオイルなど新鮮で良質な油を適度に摂取します。

 

断食後の復食に注意する

3日以上の断食は絶対に行わず、断食後も急に普通食に戻したりしません。休んでいた消化管を徐々に働かせるために消化の良いものを食べリバウンドを防ぎます。

 

酵素ダイエットの効果

酵素ダイエットは女性にとって嬉しい効果がたくさん得られます。

 

ただ痩せるだけではなく、デトックス効果により体内をリフレッシュできる、痩せやすく太りにくい体質になる、血液をサラサラにしてくれる、体の新陳代謝を高める、肌がキレイになる、空腹感などのストレスを感じずにダイエットできるなどです。