年齢に合ったダイエット方法

年齢別にダイエットで気を付けることとは?

 

ある調査によると、約9割の女性がダイエットをしたことがあるそうです。自分に合ったダイエット方法を分かっている女性も多いと思います。

 

しかし、以前なら痩せたのに、同じ方法じゃ痩せなくなった…と困っている方はいませんか?それもそのはず、年齢とともに基礎代謝は下がっていくので、痩せにくい体に変化しているのです。

 

基礎代謝とは、運動などとは別に、生命維持のために消費されるエネルギーのことで、10代をピークに年々下がっていきます。

 

10代女性 約1,400kcal → 60代女性 約1,100kcal

 

代わりに運動して補えば良いのでは?と考えるかもしれませんが、補うにはかなりの運動量が必要になります。

 

  • 基礎代謝 6割 (呼吸、体温維持など)
  • 身体活動 3割 (運動、家事、通勤通学などの動き)
  • 食事活動 1割 

 

上記は1日の消費エネルギーの内訳ですが、基礎代謝が6割を占めていて、とても重要な役割を果たしていることが分かります。

 

そこで、これらのことを踏まえて年齢別にダイエットで気を付けるポイントを見てみましょう。

 

20代のダイエット方法

社会人になり生活が変化して、ストレスを感じたり、暴飲暴食・過剰なアルコール摂取など、食生活が一番乱れやすい時期です。

 

ちょっと頑張れば痩せる年代なので、無理な食事制限に走りがちですが、偏った食事は、基礎代謝を下げたり、便秘の原因になったりします。

 

30代以降の身体を健やかに保つためにも、体力も十分にありますので、是非、運動を取り入れながらダイエットしましょう。詳細>>

 

30代のダイエット方法

基礎代謝が落ちている自覚をせずに、20代と同じ感覚で過ごしていた結果「太りやすくなった」と気付く人が多いのが、この年代です。

 

出産を経験し産後太りに悩む人も少なくありませんが、35歳以降は女性ホルモンが減少するので、そのことも痩せにくくなる要因です。

 

まずは「20代と同じ生活ではダメなんだ」と自覚を変えて、食事・生活(エスカレーターと使わないなど)を見直してみましょう。詳細>>

 

40代のダイエット方法

仕事で要職に就いたり、育児に奔走したり、中々時間的な余裕が少ない人が多いのがこの年代です。

 

毎日忙しく過ごしているので、食事もたっぷり食べてしまう人も多いですが、更年期にさしかかり、お腹に脂肪が付きやすくなってきます。

 

食生活の見直しとともに、激しい運動ではなく、ウォーキング・スクワットなど、長く続けられて基礎代謝をアップできるものを取り入れましょう。詳細>>

 

50代以降のダイエット方法

50代ではほとんどの人が閉経を迎え、女性ホルモンがほとんど分泌されなくなり、脂肪が更にたまりやすくなります。

 

しかし、50代以降は、体重を減らす目的ではなく「健康維持」という視点でダイエットに取り組むのが、健やかな老後へつなげるために重要です。

 

運動で消費カロリーを上げるのは難しいので、摂取カロリーを減らすことを心掛けましょう。詳細>>

 

生活習慣を変えることから始めよう!

ダイエットとして、期間を設けて特別な行動をするのではなく、太りやすい生活習慣を改めてみることが大事です。太りにくい生活習慣を具体的に紹介しますので、できることから取り入れてみましょう。

 

食事
  • バランス良い食事(炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)
  • 白米、パンではなく玄米に変えてみる
  • 1日1回は生の野菜や果物を食べる
  • 外食は月に〇回までと上限を決めて、なるべく自炊する
  • お菓子、特に糖質の高いものは控える
  • 揚げ物を食べ過ぎない
  • 水をよく飲む
  • お酒を飲みすぎない
  • 夜9時以降、寝る2時以内は食べない

 

運動
  • エスカレーターを使わない
  • ウォーキングを取り入れる
  • スクワットなどのストレッチを継続して取り入れる

 

その他
  • 十分な睡眠を取る(8時間程度)
  • シャワーだけでなく入浴する

年齢に合ったダイエット方法|ダイエットサプリ100人の選び方記事一覧

10代に適したダイエット方法|ダイエットサプリ100人の選び方

10代といえば、人生の中でも最も代謝が良く、本来であればダイエットの必要はありません。ところが、10代でも痩せたい…という悩みを抱えている方が多いというのが現状です。では、10代の方が太る理由は、いったいどのようなところにあるのでしょうか?10代に適したダイエットには、どのような種類があるのでしょうか?10代が太る理由を考えてみよう10代が太る理由は、ズバリ、間食です。食文化の欧米化に伴い、現在の...

続きを読む
20代に適したダイエット方法|ダイエットサプリ100人の選び方

20代前半は、またまだ代謝が活発な時期ですので、よほど食べ過ぎてしまわない限り、肥満になることはないでしょう。それでもダイエットしなければならないのであれば、まず、ご自身の生活習慣を振り返り、その上で適切な方法のダイエットを行ってみると良いでしょう。外食が多くなるのが20代10代まではご家族と暮らしていたという方も、学生や社会人になると、ご家族のもとを離れて一人暮らしをする方が増えてきます。そして...

続きを読む
30代に適したダイエット方法|ダイエットサプリ100人の選び方

20代の頃は同じ食事をしていても太らなかったのに、30代になってから急に太りやすくなった。30代を迎えると、このような悩みを持つ方が増えてきます。これは、代謝機能が弱り始めている証拠で、10代、20代の頃と同様のダイエットしても、なかなか痩せることができない場合もあります。では、30代ではどのようなダイエットが向いているのでしょうか?30代の体内では何が起こっているの?30代になると、出産を経験す...

続きを読む
40代に適したダイエット方法|ダイエットサプリ100人の選び方

40代を迎えると、今まで経験したことがないような太り方をする方が出てきます。これは、ただ単に食べ過ぎが原因となっているのではなく、代謝機能の衰えに加えて、ホルモンバランスが乱れやすくなるからです。つまり、一般的なダイエットや運動では痩せにくいということです。40代ってどうして太りやすいの?代謝機能は年々衰え、40代になると、それはさらに加速します。つまり、普通に食事を摂っているだけでも太りやすくな...

続きを読む
50代に適したダイエット方法|ダイエットサプリ100人の選び方

50代になると、40代よりもさらに痩せにくい状態となります。代謝機能の衰えに加えて、女性ホルモンの分泌量が減るわけですから、太りやすくなっても仕方がありません。ですが、50代で肥満してしまうと、関節への負担が大きくなり、変形性関節症などを発症してしまう可能性が広がります。では、50代を迎えたら、どのような点に注意を払いながらダイエットをすべきなのでしょうか?50代におすすめできるダイエットは?40...

続きを読む